2008年11月10日

『伝える』という難しさ

ど〜も!
ギマですわーい(嬉しい顔)
グマの記事アップ予定でしたが、変更で…たらーっ(汗)

本日は、おふざけなしの真面目な話かわいい



『伝える』


私はドッグアドバイザーの資格を取り、現在仕事をしながら、スクールスタッフとして頑張ってます。

OLの立場のギマ
ドッグアドバイザーとしてのギマ
スクールスタッフとしてのギマ
アニマルセラピーのスタッフとしてのギマ
いつものギマ

とギマは5つの立場を持っています。
この立場からどう相手に『伝える』かは切り替えていかなければならないことを、最近(っていうか昨日)知りました。
難しいです。。。


OLの立場では、「連絡・報告・相談」は基本。
しかし、伝え方次第で、相手にちゃんと伝える事を意識して連絡します。



ドッグアドバイザーの立場。
私が飼い主さんとお話しするとき気をつけていること。
それは、「聞く」事です。
「聞く」というか「聞き出す」事ですね。
飼い主さんは何を求めているのか?
飼い主さんは何に困っているのか?悩んでいるのか?をどう聞き出すか。を私は意識しています。
うまく聞き出すことで、適切なアドバイスができるからです。
まぁ、私もまだまだ見習いみたいなものなので、飼い主さんから勉強する事はたくさんあります。
ってか、スクールに通っていたときより、飼い主さんと話す事が一番勉強になります。
しかし適切なアドバイスであっても、うまく飼い主さんの心に落とし込まれていなければ、飼い主さんは解決できないままになってしまいます。
そこでどう『伝える』か?のテクニックが必要になるんですexclamation×2

しかしexclamation×2

ギマは果たしてちゃんと伝えているのか?は疑問です。。。ふらふら
この文章も果たして読んでくださった方に落とし込まれているかも、ぶっちゃけ不安です顔(汗)


私の課題は。
『聞く』『相手の立場で考える』『伝える』
です。

スクールに通っていたときはコミュニケーションの課題で、卒業すると頭からなくなっていました顔(なに〜)

しっかり意識して、プロに近づいていきたいと思います。



ながながになりましたが、お昼時間が終わってしまうので…あせあせ(飛び散る汗)

DSCN1268.jpg
犬(怒):次こそボクが主役だかんねぇーパンチ

ニックネーム ギママギ at 12:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする